スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

3大コアビリーフを手放せば人生はうまくいく~その2

ご訪問、ありがとうございます。

前回のブログの続きです。
さて、その後Mさんはどうなったのでしょうか?
いずれのセッションからも1カ月以内に結果が出ています。
もちろん、今では就職面接では落ちることが全くなくなり、ほぼ100%の確率でで採用が決まってます。
親しい友人との距離感が上手に保てるようになり、結婚を前提とした彼氏ができました。
今までのうまくいかなさがいったい何だったのか?と、思うくらいうまくいっていらっしゃいます。

>ちぇりーさんがおっしゃる通り、ビリーフを手放すとびっくりするくらい、人生が変化していきますね!
私もその三大コアビリーフを手放してから、やること全てがうまくいくっていうぐらい、
うまくいくようになりました!
面接ではほぼ100%の確率で受かっています!笑 はははは! あの全て落ちていた私が!!!
うまくいかないときも必ず違う道があって、自分の心に正直に、流れに身を任せていけば、
全てが完璧なタイミングで起こっているんだと
今までよりもわかるようになりました。
イギリス人の彼とも遠距離恋愛がうまくいっています。
そして来年の一月に、私はまたワーホリの応募をしようと思うのですが、
彼が、もしそれがだめだったら結婚しようって言ってくれたんです!!
もう27年間この言葉待っていました。。というばかりの嬉しい〜お言葉!
とはいっても、結婚という言葉に執着せずに、私は彼には全く依存することなく、
自立した感覚を持ちながら付き合うことが出来ているので、とても気が楽です。

本当にちぇりーさんには今週末感謝のメールをしようと思っていたので嬉しいです。
そしてこれからはもっともっと私の体験談とともにいろんな方にキネシオロジーのことをひろめていきたいと思います!
ちぇりーさん、今後ともよろしくお願いします♡<


・・・心がルンルン浮き立つ様子がありありと伝わってきますね~
このようなうれしい報告を受け取れるのがセラピストとしての醍醐味です。
私が愛するIHキネシオロジーセラピーは、その時その人に必要な結果が出ることが特徴です。
しかもエゴは優先されません、Mさんがいくら「結婚したいんです!」といって来られても、
結婚するためには、その時、ピンポイントで必要な解放や癒しが優先されるのです。
実際はそれが一番の近道だということは、今までの臨床経験が物語っています。

コアビリーフは、いつから始まったかと体に聴くと、ほとんどが過去生からの持ち越しと出ます。
この世に生を受けるということは課題を最初から設定してくることがよくわかります。
残念ながら、産まれる時は記憶が消されてしまうので、経験を通じて気づいていくことになりますが
経験というのは楽しいことばかりではなく、むしろ辛い事の方が多かったりします。
でもその辛い経験から逃げることもできますが、その経験を生かし、何がいけなかったのか?
今後どうしていったらいいか?自分と向き合う作業を行う勇気があれば、道は必ず開けるのです。


心の声に耳を傾ければ、メッセージやサインが周りに散りばめられていることに気づけます。


ロンドン西部で心の整体ともいえる補完療法を行っています。
インテグレートヒーリング(IH)キネシオロジーセラピーにご興味のある方は
コチラをご覧の上、メールフォームよりお問い合わせください。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ押してくださってありがとうございます

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

     

3大コアビリーフを手放せば人生はうまくいく~その1

ご訪問、ありがとうございます。

さて、いくつかIHキネシオロジーセッションのケーススタディについて検証する
お話を書かせていただきたいと思います。

大学院生 20代Mさん
現在は日本へ帰国されていますが、承諾をいただきましたMさんの3大コアビリーフ(核となる信じ込み)
を解放した経緯について、ご紹介します。
Mさんは、聡明で才女、責任感が強く、細やかな心配りも自然で、とてもかわいらしい方です。
そんな彼女ですが、人生においてうまくいかないことがたくさんありました。

まず、①恋愛がうまくいかない・・・・
これをIHキネシオロジーセッションで体に聴いてみると、「昔大好きだった彼氏以外とは結婚しない」
というビリーフが存在しました。
Mさん本人は、結婚して子どもをもちたい、家族を創りたいという願望がとても強かっただけに、
うまくいかない恋愛に哀しい気持ちでいっぱいでした。
そしていつしか、恐れも大きくなり、どうせまたうまくいかないに違いない・・・
という気持ちすらわいてきていました。
ここまでくると、当然ながら出会う相手はそのビリーフをエネルギー的に受け取ってしまい、
その通りうまくいかないふるまいを
無意識レベルでしてしまう、という現実が創られてしまっていました。

次に、②就職がうまくいかない・・・・
これをIHキネシオロジーセッションで体に聴いてみると、「私は選ばれない」というビリーフが
存在しました。
就職活動の時も、社長面接まで行って十分手ごたえも感じるのに、結果、不採用で、なぜかあと一歩、
というところで落とされてしまうのです。
それが何十回も続くので、自信がもてなくなるし、チャレンジする気力も失い、どうせまた
うまくいかないに違いない・・・
という気持ちすらわいてきました。
これも当然ながら、出会う相手はそのビリーフをエネルギー的に受け取ってしまい、
その通りうまくいかないふるまいを無意識レベルでしてしまう、という現実が創られてしまっていました。

最後に、③親しくつきあう相手と距離感がうまく保てない・・・
これをIHキネシオロジーセッションで体に聴いてみると、「私は(親しい人から)見下される」
というビリーフが存在しました。
同性でも異性でも親密になる相手と一緒にいると、楽しい反面、微妙な居心地の悪さを感じてしまい、
ぎくしゃくすることが多かったそうです。相手は悪気はないものの、彼女を軽くあしらうような展開に
なってしまうことが度々起こり、自然とl距離をおいてしまいたくなる状況に陥ってしまうのだそうです。
そのうちどうせまたうまくいかないに違いない・・・という気持ちすらわいてきました。
これも当然ながら、親しくなる相手はそのビリーフをエネルギー的に受け取ってしまい、
その通りうまくいかないふるまいを無意識レベルでしてしまう、という現実が創られてしまっていました。

そして今でこそ、このビリーフはセッションで完ぺきに解放されたものの、
この3つ目のセッションの日に、Mさんの予約を完全に忘れるという失態を
セラピストである私が行ってしまったのでした!
もともと玄関のペンキ塗りの話があったのですが、雨で延期になっていたのが、
この日は晴れたので、急にやらせてくれないか?
という声がかかり、ちゃんとカレンダーにも手帳にもセッションと書いてあったのに、
なぜか目に入らなくて、今日は何も予定が入ってないからどうぞ
という展開になってしまったのでした。

Mさんが来られた時、玄関はペンキ塗りの新聞紙だらけで雑然としており、
私はそれを見てまっ青になってあわてふためいてしまいました!
なんという失態!とにかく平謝りで、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
とにかくすぐに準備をしてやっとセッションができる状態になって、進めていったら
このビリーフが出てきたのです。

あ~納得!

いやいやこれは単なる私の言い訳?(笑)とももちろん言えますが、このビリーフ、
「私は見下される」があったが為に相手(私)は、したくもないふるまいを無意識にしてしまった
典型的なパターンだと身をもって体験してしまったのです。
Mさんの顔に「私を見下してください」という紙が貼ってあるようなものなので、
それを見た相手(私)がそのとおり、相手の望むふるまいをしてしまう。
人はエネルギーを無意識に感じ取っているわけです。本当にセッションを忘れてしまったのは、Mさんの
ケースが初めてだったので、いくら私がうっかり屋でも、予約を忘れるなんて自分でも信じがたいと
感じていたので、ビリーフがわかって、実はどこかでほっとしてしまいました。(Mさんごめんなさい!)

さて、Mさんはその後どうなったのでしょう?
次回へ続きます。



ロンドン西部で心の整体ともいえる補完療法を行っています。
インテグレートヒーリング(IH)キネシオロジーセラピーにご興味のある方は
コチラをご覧の上、メールフォームよりお問い合わせください。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ押してくださってありがとうございます

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

     

IHキネシオロジーセッションの感想をいただきました(その6)

ご訪問、ありがとうございます。

ロンドンにやっと夏が来ました!

つい先週までどんよりした空、20度そこそこの気温に、一年中冬!?
とびびっていました。

暑くても湿度が低いので、日本のようにじっとしてるだけで汗ばむということは
ありませんが、とにかく太陽がうれしくて、浴びまくっています。
日本のように、日焼け厳禁、腕、首かくして美白、美白・・・などといった感覚は
すっかりなくなってしまいました。
このまま帰国したらエライことになりますね。

それにしても、私以上にイギリス人だちのうれしそうなこと、色鮮やかなサマードレスに
タンクトップ、サンダルと夏の装いを存分に楽しんでます。
当然ながら帽子をかぶる人、1人もいませんね・・・
帽子かぶってる人を見ると、やっぱり日本人(笑)

そんな中、以前のブログでセッション後の感想をご自身のブログに載せて
いただきました、ルーシーママさんとの再会です。
ロンドンにお身内の方がいらっしゃる関係で、定期的にロンドンへいらっしゃって
IHを気に行ってくださっています。とてもありがたいことです。

今回はルーシーママさんのご主人がIHを自ら希望されて、お忙しい最中、来てくださいました。
男性の場合は、基本的に女性のパートナーの方の立ち合いにおいてお受けしています。
無理に連れてこられるのはやはりNGです。
少しでも、自らの意志がある場合においてのみ、快くお受けさせていただきます。

最近は皆様、旅慣れていますので、ゆっくり滞在型の旅を選ぶ方も増えているでしょうね。
日本にいると、忙しく、慌ただしく、時間がどんどん進んでいくので、
こんな風に、旅先が決まったら、マッサージやセラピーをネットで探して癒されに行く方法は
大変おすすめです。
旅先で、デトックス、いいと思いますよルーシーママさんも、昨年、私のサイトを偶然見つけて下さり、
直感で、お申込みいただきました、お互いの都合がぴったり合って、即セッションへと
つながりました。ご縁って素晴らしいですね。

「スピリチュアル放浪記~ルーシーママはどこへ行く」

補足しますと、今回の修正は、「扁桃体(へんどうたい)の修正」というプロトコルだったのですが、
扁桃体の働きは、感情を司る源と言われています。
心臓が鼓動を始めた直後に形成され、3-4歳の幼児期に最も発達しますが、この頃の記憶を
保持しています。ですからこの時期に愛情あふれる言葉をかけられたかどうか、親や周囲から
どんな扱いを受けたかによって、その後の人生の行動パターンや思考、コミュニケーションの
仕方に大きな影響を与えます。
また、胎児期も含まれているので、妊娠期の母親の情動からも影響を受けます。
もちろん、本人の記憶にない時期のことなので、ほぼ刷り込み、洗脳状態ですから、
周りからどうしてそうなの?と聞かれても答えられないですね。
生きづらさ抱えながら生きていくことにもなりかねません。

誰しも自分と向き合う用意ができた時、絶妙なタイミングで人や情報がもたされるものですね。



ロンドン西部で補完療法を行っています。
インテグレートヒーリング(IH)キネシオロジーセラピーにご興味のある方は
コチラをご覧の上、メールフォームよりお問い合わせください。


健康と医療 ブログランキングへ

癒し・ヒーリング ブログランキングへ押してくださってありがとうございます

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

     

IHキネシオロジーセッションの感想をいただきました(その5))

ご訪問 ありがとうございます。

先日、IHキネシオロジーセッションを受けに来て下さった方が
素敵な感想を書いてくださいました。
ちょうど、娘さんのロンドン留学のお手伝いで来られていて、ネット検索中に
私のブログを見つけてくださって、直感で!ご連絡くださったのです。
とてもありがたいです。

ルーシーママのスピリチュアル放浪記

とっても美しく、素敵な方で、品がよくて、清らかで美しい魂に触れて、
私の心もほっこりと温かくなりました。

私は、イギリス人故アラン・セールズが開発した音叉(Healing turning Folk)
ヒーリングで使用しているのですが、ルーシーママさんのセッションの時も、筋肉反射テストで
選ばれました。このように遺伝子レベルでの解放を求めているクライアントさんに対して、
この音叉が大変素晴らしい効果を発揮しています。
ルーシーママさんは、長年、苦しんできて、ご自分と向き合う辛い作業をなさるようになってから、
多くの師の力を借りたり、ご自分で気づき、行動され、たくさん、泣いて、手放して、
今、確実にしっかりと自分の道を歩んでいらっしゃいます。
ご自分と同様に、苦しんでいる人たちに、自分の体験が少しでも役立てばとの思いでブログを
発信なさっていらっしゃいます。

そんなルーシーママさんでも、どうしても自分では何かわからないでも確実にある何か?
がどうしてもわからなかった、とおっしゃってました。

過去記事でも書きましたが、この遺伝子レベルでの解放を望む方々にとって、
IHキネシオロジーのDNAプロトコルとと故アラン・セールズのGenetic DNA/RNA音叉
組み合わされることによって、最高最善のヒーリングが引き起こされることを実感しています。

目覚め始めている人たちが確実に増えている・・・
そんなことを今、実感しています。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

     

IHキネシオロジーセッションの感想をいただきました(その4)

ご訪問ありがとうございます。

私の大切な友人でもあり、前世療法でご活躍なさっているMiwakoさんが
インテグレイティッドヒーリング(IH)キネシオロジーセッションの感想を
ロンドン春の子Miwakoのブログにのせてくださいました

最初はクライアントさんとしてIHキネシオロジーのセッションを受けて下さったのですが、
Miwakoさんの心の声をセッションで診ていくうちに、少しずつ癒しと浄化が起こり始め、
直感に導かれるまま、前世療法を学び始め、あれよあれよと資格をお取りになり、今に
至ってらっしゃいます。

そしてお互いに交換セッションをしあいながら、なんと今回は10回目でした。

IHキネシオロジーセッションは、クライアントさんの心身の準備の度合いに応じて、
一回でもかなりパワフルな効果が得られることが多いのですが、そこはやはり個人差があります。
Miwakoさんのブログをお読みになるとわかるように、心が締め付けられるような過去の
出来事がたくさんあって、たくさんの心の鎧を何重にも巻いているような場合、ゆっくり
時間をかけて何回か受ける度に、玉ねぎの皮が一枚、また一枚とはがれおちて、最後に芯が
出てくるケースもあります。

彼女の場合、爪が最後まで伸び切らず、薄くなって剥がれおちてしまう為、
指先を出すおしゃれもできず、自然と指先を隠すことが多くなっていたといいます。

IHキネシオロジーでは、爪そのものにヒーリングするということはせず、
まずは根本原因を特定します。
必ずしも原因が一つということはなく、また複数要因がからんでいることはもちろん
ありますが、大元となっている原因へアプローチします。

その結果、根本原因は「お金」でした。

爪に火をともすって言いますよね。
これは比ゆですが、正に彼女の爪に現れている症状だったのです。
爪に火を点けたら、いや点けないけど、実際点けたのと同じような症状を
起していたんですね。心の叫びが体にこんなふうにして現れていたんだと、
驚きを隠せません。体ってすごい!

お金が問題となっている方はけっこういます。
生活を営む上で「お金」はなくてはならないものです。
しかしこの地球上で、「お金」と関わらずに生活している民族もいますし、
お金がたくさんあっても幸せでない人もいるし、
お金がなくても幸せな人もいます。

Miwakoさんの場合は、「お金」を完全拒否するという断固としたエネルギーに
支配されていて、感情及び細胞レベルに至る信じ込み(ビリーフ)となってました。
これでは常に「私お金要りません」という看板を前にも後ろにもつけて歩いているようなもの。
こうなると、どういうことが起きるかというと、別にしめし合わせたわけでもないのに

関係者が、無意識に彼女にお金を渡さないようにふるまったり
もしくは
お金がないことをを逆なでするような言動をしたりする人も現れるのです

他の人にはしないのに、Miwakoさんだけになぜかしてしまう、まるで催眠にでも
かかったように。

だからこそ、コミュニケーションにおいて、自分を攻撃したり、傷つけるような物言いを
する人は、自分の鏡なのです。問題があるのは相手のみならず、自分なんですね。
そういう時はわが身をふりかえる必要があるのです。

A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)によると

「この世の現実は全て自分が作り上げたものである」
と、いうことですが、今まではあまりピンと来なかったんです。
だって、戦争なんて望んでないのに・・・戦争も私が作った現実だというの?
と、いう気持ちです。
でも、違うんです。
小さな言い争いや、ケンカ、時に暴力などはどこの家庭でも起こります。
そんなことも結局、社会に投影されているのです。
一億総家庭で起こったことは、しっかりと現実に転写されて映し出されていると思えば
やっぱり目の前の現実は自分が作り出しているもの、自分だけじゃないかもしれないけど
自分も最終的には戦争に加担しているのだと思うのです。


・・・カウンセリングや各種セラピーでも、こういう信じ込み(ビリーフ)は引き出せるでしょう。
気づきが起これば、癒しへとエネルギーがシフトして時間をかけて解除できるかもしれません。
しかし、IHキネシオロジーのすごいところは、これが1セッションにして解除できるのです。
本当にすごいことです。
だからこそIHキネシオロジーはやめられないです。

ちなみに世界にはあらゆるセラピーがあり、一瞬、ものの5分で消せる超人もおられます。

IHキネシオロジーセッションご興味がある方はコチラ

Miwakoさんの前世療法も素晴らしいです。おすすめです
自分の体験談もいずれアップする予定です~


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。