スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

トラブル発生その1

英国へ来て早3週間、とりあえず生活はしています・・・
慣れたとはいえないけど、家はとっても快適で過ごしていましたが、
ここへ来てトラブル発生!

一つは、ある朝起きたら、2階から鳥のさえずりのような音が聞こえる。
何だろうとあちこち探してやっと、天井にくっついている丸い物体から
聞こえることを突き止めた、この時点で私は目覚ましアラームの故障だと
思い込んでいた。しかしこの日は病院や学校手続きなどで忙しく、
そのまま放置。夫はフランス出張の為戸泊まりで不在。

しかしながら夜、寝る段階になって皆、うるさくて眠れないという。
しょうがないので目覚ましアラームの大元の機械のプッシュボタン
をとにかく押したものの、全然改善ナシ。
それでもひたすら押し続けたところ、いきなり突然の大音量!!!!
防犯ベルの10倍くらいの迫力で、どうしたらいいかわからず、
子どもたちは恐怖で泣き出し、止まる気配が全く感じられないので、
とりあえず、外に出てお隣さんに駆け込んだ。

お隣の3人でシェアして住んでる風のお姉さまたちは
私たちのただごとではない状況に一瞬驚くも、
「落ちついて、大丈夫よ、何が起こったのかゆっくり話してね」と優しい対応。
私「アラームの音が○×△☆・・・・(単語が出てこず意味不明)」
「一緒に行きましょう!」
家に戻ったら、音は止まっていたものの、お姉さんは
「誰か部屋に入ってきたの?」と
私「いや、誰も・・・・」
「だって警報が鳴ったということは誰かが侵入したかもしれないでしょ?」
状況が飲み込めないものの、彼女は警察を呼んでくれて
「警察が確認して、誰も侵入してなくて安全性を確認したら、家に
戻りましょうね」
私「わかりました」
そして、警察がやって来て家をチェックしてもらい、OKとのこと。
それでも子どもたちがまだガタガタ震えていて「帰りたくない」と
いうので、ジュースを飲ませてもらったり、本当によくしてもらって
やっと家に戻ったのでした。

子どもたちを寝かしつけ、落ち着いて考えたところ、私は重大な
勘違いをしてることに気づいた。
「アラーム」と聞いていたその機械はなんと!!
目覚ましアラームではなく、セキュリティアラームだったのでした!!!
いわゆるセコムですねえ。そんな高級な家だったんだ~
そりゃあ、いろんなボタンを押せば警報も鳴るでしょうよ、もう。

そして次の日、不動産屋さんに見てもらい、鳥のさえずりの正体は
なんと・・・・煙探知機の電池切れ・・・・
電池切れだとなぜ鳥のさえずるが聞こえるのか?
全然理解できませんが、よくあることだそうで・・・・
うーん、恐るべし英国

で、今回の件、何かのメタファー(隠喩、比喩)だと思い、
筋反射で調べたところ、私自身の心のアラームだったようです。
英国へ来てから思い通りにならないことが多く、でも夫以外に
頼る人はいない、わからないことが何かわからない、体調不良や
鳴れない英語のコミュニケーションなどで、知らず知らず
ストレスが蓄積してしまい、我慢が習慣になっていたのかも。
それがわかったら自然に涙が出てきました。

とりあえず、お隣さんとも交流が出来たし、何でも自分で
抱えてやろうとせず、必要があれば助けを求め、臆せずに
コミュニケーションをとることが大切ですね。

携帯画像 023うちです。右半分がお隣さんの家


しかしながらトラブルが明日も続くとは・・・・
この時点では想像だにしませんでした。
次回に続く・・・・





スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメント

それは、大変でした(>_<)旦那さんも不在のときじゃ、心細かったね。かなりの大音量で、子供たちもかわいそうだったね。落ち着いたかな?
おとなりさんも いい人でよかったね!でも、またトラブルって・・大丈夫?
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。