スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

The Karate Kid

ご訪問、ありがとうございます。

映画「The Karate Kid」http://www.bestkid.jp/site/#/aboutを家族で見てきました。
日本では「ベスト・キッド」で上映中ですね。
主演はジェイデン・スミスとジャッキー・チェン。
ジェイデンは「メン・イン・ブラック」や「インディペンデンス・デイ」で主演した
ウイル・スミスの実の息子だったのですね。
血は争えないものです。

父を亡くした12歳の少年ドレが、お母さんの仕事の都合でアメリカから北京へ移住。
学校はもちろん中国人だらけ。英語を話す子はごくわずか。
カンフーを習っている強い男の子たちにいじめられ、逃げ回る日々。
そんなある日、またやられているところでハンさんというマンションの管理人(ジャッキーチェン)
に助けられたのをきっかけにカンフーを教えてもらうことになります。
強くなりたいという一心で。

最初の数ヶ月は、ただひたすらジャケットを脱ぎ、落とし、拾い、木の枝にかけるだけの
繰り返し、毎日、毎日、ただこれだけ・・・
ある日、ついにドレはキレてハンさんにつっかかります。
しかしその頃には、今までやってきた練習が全てカンフーの基礎であり、いつのまにか
すっかり基本技をマスターしていたということを身体で知るのです!

それ以降、万里の長上でのトレーニングや中国の奥地などでの合宿など
師匠と弟子としての心あたたまる風景が続きます。
そして最後にカンフーの試合が行われ、ドレも必死でくらいつき、わざと足を痛めつけられても
くじけず、ついに決勝へと向かいます。
ハンさんはチャイニーズ・ヒーリングという施術もしていました。
ヒーラーの私としてはちょっとうれしい演出です。

結果は・・・・力ではなく、「気」で勝ったのです。
その過程が素晴らしかった。お約束のストーリーとはいえ感動しましたね。
ドレ少年のひたむきさがいいです。
師匠役のジャッキー・チェンもよかった、円熟した深みが出てきましたね。

原題は「karate」になってますが、実際はカンフーです。
これでまた外国では、空手とカンフーが混同してしまうでしょう。
カンフーはわかりませんが、巷には空手やテコンドーなどの格闘技系の教室はとても多いです。
相手をやっつける為ではなく、強くなるのは自分や愛する人を守る為だとハンさんは言ってました。

見終わった後の爽快感といったら!
10歳の息子は泣いて感動してました。自分にその姿を重ねて見ていたのかな?
いずれにしても大きな勇気をもらいました。

ありがとう


スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。