スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ママ、やさしくな~い

ご訪問ありがとうございます。

息子もなんとか学校に復帰しました。

私、かれこれ3週間近くもの間子ども2人の看病を続け、何ゆえかBad timingで
主人の長期出張で不在も重なった為、知らず知らずのうちに疲れがたまっていたのでしょう。
心に余裕もなくなっていたのでしょう。
ここ1ヶ月ほど前から、6歳の娘が時々

「あたし、この家出ていく」
とか
「あたしより○○(息子の名前)の方が大事なんでしょ?
などと、
口走っていたのは知ってたのですが、なんせ息子が2週間もママと家にいて
ズルイズルイと言っていたので、ついに来たかという状況。

「あたしホントに出て行く!」
「あたしこの生活変えたい」
「あたしなんかいなくてもいいんでしょ」

と、言いながら1階でゴソゴソしたかと思うと、下着をバックにつめこんで
ピンクの帽子を被った娘が

「ホントに出て行くからね!」

と、言うので、その姿があまりにかわいくて

「どこ行くのか教えて~」なんて軽いノリで言ったら、娘が逆ギレ
私に向かって殴るけるの大暴れ『積木くずし』状態に・・・(あ、世代がバレますね)
そして本気泣きで、「ママはやさしくない、やさしくない~!」
と言うのです。

「え?や、やさしくない?私?」

けっこう娘には甘いと自覚している私だったのですごくビックリ。
でも甘いのとやさしいのって違いますよねぇ。

「やさしくする」という定義をマジマジと考えたとき、へなへなと身体に力が入らないのです。

人に優しくすることができない、もちろん自分にも。
渡英以来、何かとストレスに下に置かれた環境で、「戦うか 逃げるか?」という緊張状態のスイッチが
オンになったままそれが定着しつつあったのかもしれません。
逃げるわけにはいかない為、常にファイティング状態。
当然、感情を抑圧し、余裕をなくし、人に優しくなんてできるわけがありません。
よく見ると、主人の顔つきもなんだかおかしい・・・
瞳孔が収縮して、ぞくっとするような冷たい眼。敏感な娘は「パパ怖い~」
と言って泣き出す始末。そうだ!爬虫類だ!
緊張状態のスイッチがオンに入りっぱなしになると、爬虫類脳と呼ばれる脳幹にエネルギーが
スタッグしてしまうのだそう。
詳細は、IHプラクティショナーであり、ブレインジムのインストラクターでもある
大先輩、神戸美人キネシオロジストnaoさんのこの記事をお読みください。

やさしくするってどういうこと?何すればいいの?
ぐわ~んと胸をえぐられたようなショック。
心と身体が混乱状態・・・

「ママどおすればいい~?」と、聞きました。

すると、娘は突然スラスラとメモを書き始め、

「ママの目標書いた~」

そのメモには、

「わたし○○は、こどもにやさしくなります」
「わたし○○は、おこるときはやさしくおこります」


と、かいてあった・・・

キネシオロジーセラピスト・ちぇりーは、娘に目標設定されちゃいました。
そして目につく場所にしっかりと貼り付けられ、毎日アファメーションの毎日です。

PB210051_convert_20091213112833.jpg


キネシオロジーセラピスト、ちぇりーよりセッションのご案内をさせていただきます。
ロンドン西部にてヒーリングセッションを行っております。
メールフォームよりお申込みください。詳細をお送り致します。

IH=IntegratedHealing(インンテグレイティドヒーリング)
キネシオロジー基本セッション
オープン記念につき、しばらくは2時間半~20£にてご提供。日本語のみ。

気療Healing
オープン記念につきしばらくは1時間15£にてご提供。日英両言語OK。

平日、昼間、女性限定(子どもは男児可)とさせていただきます。
一切の宗教とは無関係です。
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメント

No title

ごぶさたですー。でもチェックはしてましたよ。
お兄ちゃん治ったみたいでよかったですね。

娘さんのやきもち(?)もかわいいなあ、というか、うらやましいなあ。
私が小さかった頃は、「弟のほうがかわいいんでしょ」と母には言えませんでした。言ったところで、母は本当のことを言わないだろうと思っていたし。弟はよく「僕とお姉ちゃんとどっちが好きー?」と聞いてましたけど、母が「どっちも可愛いよー」と言うのを「そらぞらしい、うそつけー」と思って聞いてました。
自分でもよく覚えているけど、母がいいと思うことは何でも素直にやってました。中学生ぐらいまでは。結構頑張って勉強したのも、いい成績をとれば私を見てもらえると無意識に思っていたのかもしれないです、今思えば。

やっぱり、思ったことをそのまま言える子は幸せですね。すくすく大きくなってくれるといいですね。

Re: Re: エリさん

> エリさん、ホントご無沙汰です~
> みちこさんの瞑想会がなくなると、なかなかお会いできなくなりますねぇ。
>
> >妹さんのやきもち(?)もかわいいなあ、というか、うらやましいなあ。
> > 私が小さかった頃は、「弟のほうがかわいいんでしょ」と母には言えませんでした。
>
> 私も長女だったので言えなかったですよ~、自分が母になってみる、正直上の子には
> いろんな期待をしてしまい、下は小さくてかわいくてそれだけでも癒しになるので
> ありのままでOKなんですねぇ。
> だから実際、どっちがかわいいなんてないです。どっちもかわいいんだけど、
> 要するに「順番」の違いなだけかも?
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。