スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

家事時間の長い日本女性

ご訪問ありがとうございます。

英国全土で広く読まれている日本語刊行物、「ベイスポ」に
こんな気になる記事がありました。

「日本女性、欧米の2倍、家事は1日4時間以上」

P&Gの家事時間調査で、今年6月、日本、英国、米国、スウェーデン、中国の5カ国
で、子どもがいる20~50代の既婚女性計2200人を対象に、アンケートを実施した
ところ、日本が平均時間4時間24分で、米国の2時間24分、英国2時間12分に
比較して2倍以上という結果が出た。内容別に見ても、特に「食器洗い」に関しては、
1日3回以上行ってる人が55.5%と最多で、「1日2回」や「1日1回」が最も多かっ
た他国と比べて対照的だった。

これを読んで、妙に納得。
何を隠そう、私は家事が大っ嫌いなのです。
だから、この違いが何ゆえかとてもよくわかります。
まず、第一に、電圧の違いがあげられます。世界の中でも日本は一番低くて
100Vです。次いで韓国、台湾、北米、メキシコが110Vですが、ほとんどの国は
200V台。は240Vでトップクラスです。
このメリットは何かというと、まず、お茶が飲みたいわぁと思うと、急須に茶葉を入れ
終わる頃にはお湯が沸いてます。1分かかるかかからないかくらいです。
食洗器は、汚れた皿をそのままつっこめばピカピカに仕上がります。下洗いがいら
ないのです。キャパも大きいので鍋も2、3個余裕で入ります。
オーブン料理が早くお手軽にしかも美味しくアツアツで作れます。
スーパーでは、半生調理品が実によりどりみどりで売っていて、あとはオーブンで少し
焼くだけの状態で売られています。これがまたすごく美味しい。
家事嫌いな私が家事がラクに感じるのですからそりゃあ時間短縮にもなります。

次に、ライフスタイルの違いです。
日本人って本当によく働くのです。結果、一家の働き手のご主人は帰宅が遅くなり、
お子さんがいてフルタイムでの夫婦共働きは、祖父母や他者からののサポートなし
には維持できません。相当な努力が必要です。
結局、子どもが小さいうちは奥様が家事、育児に専念し、手が離れたらパートに出る
パターンが主流になります。家にいて、子どもに3食与え、汚す、こぼすの後始末を
していたら家事時間が4時間じゃすまないでしょう。
余談ですが、渡英してから子どもたちの上履き靴洗いがなくたったのも嬉しい・・・
英米の学校では外履き靴のまま過ごしますから。

でも、英米あたりでは、働きすぎること、会社に長くいることは奨励されないばかり
か、逆に仕事の出来が悪いから時間がかかる無能な奴とも思われかねません。
結果、うちの夫は帰宅が早くなったものの、仕事を持ち帰るようになりました。

夫婦共働きでも、そろって夕方にはうちにいれば、家事も育児も短時間で分担し
ながら何とかやっていけるでしょう。でも今の日本では・・・難しいでしょう。
私も、言い訳ではないけれど、平日の夫のサポートが全くといっていいほど得ら
れない状況で、昼間フルタイムで働きに出て子どもの保育園の送迎や、帰宅後の
家事一切を人でやることを想像したら、ぞっとして、とてもそんな気力は出ません
でした。

あとは、日本人女性の潔癖性というか、完璧主義的な性格
もあるかと思います。
自分の思い通りにキッチンを使いたい→結果、誰にも台所に入らせない
自分の思い通りに部屋を掃除したい→結果、誰にも部屋を触らせない
自分の思い通りに洗濯物をたたみたい→結果、誰にもたたませない
子どもがお手伝いをしたいと言っても自分の思い通りにやてくれないどころかかえって
手間がかかるし、やらせないでいると、そのうちお手伝い熱も冷め、夫にもウロウロ
されると邪魔だったりして、結果、主婦の家事時間が増えるという悪循環をつくって
しまう、そんな人に限ってうちの夫は何もしないと嘆く主婦の方、多くないですか?

「ねばならぬ、であるべき」を手放せばもっとラクに生きられると思います。
最初が肝心ですけどね・・・

あと、私の場合、家事が嫌いなのには理由があったのです。
その件は次回お伝えしますね。
スポンサーサイト

テーマ : 海外にて日本を考える
ジャンル : 海外情報

コメント

ほんと大変よね。

私は、たぶん自分で無理してでもやってしまい、あとで精神的にも身体的にもつらくなり爆発するってタイプだね。まさに、くそマジメ日本人って感じかも。(´∀`;A
人にまかせられたらって、思うんだけど思ったとおりにはやってもらえず、逆に心配になっちゃうんだよね。
たとえば、子供がうるさくて声も聞きたくないほど疲れてるときね、旦那だとさわいでいる子供を無視して寝てるかネットかテレビでしょー。実家の親だと、子供の体調をみずに連れまわしかえってくるコロには鼻水たらしてるでしょー。旦那の親は見てくれないから、論外。
結局、自分が大変なんだけどどうしようもないのよね。そうゆう状態だと、負の連鎖でよくないのはわかるんだけどねぇ。どうしたら、気にせず人にまかせれるようになるかなあ?(#´ο`#)

Re: tamuraさん

いい質問をありがと~
自分ではこんなにも頑張って、誰がみてもすごい働きだと頭が下がるほど家業も嫁業もやっていた
としても姑から見ればそれがあくまで姑の「思う通り」でなければ「思うようには動かぬ嫁」として
みなされてしまうのと同じです。「思う通り」というのがミソですね。

人は自分の思う通りにはならない、変えられないのです。
変えられるのは、自分の思考や行動だけ。
自分の思考や行動なんて変えられない!ならそれはそれで自分でそう選んでいるのだから
いいんです。人に任せられない自分を認めましょうよ
でも、それは何だかもやもやするようなら、そろそろ手放し時かもしれませんね。








Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。