スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

聖地グラストンベリー

日本でも,ヒーラーやセラピストの間ではとても有名なグラストンベリー。
一年前、VOICEという雑誌でたまたま見たグラストンベリーの特集記事を見ました。
目にした途端、魂を揺さぶられるような感覚が走ったのです。
「この場所を知っているような気がする・・・・」
それ以来、いつか近いうちに行きたいと願うようになり、あれよあれよといううちに
夫のロンドン駐在が決まり、ちょうど一年後の今、ここへ来ていることにあらためて
驚かされます。

古くからの巡礼地であり、世界有数のパワースポットであり
レイライン上の代表的な地でもあります。魔女グッズやヒーリンググッズのお店が数十件も連なり、
あちこちでヒーリングセッションが行われている不思議な街。

まずはこの街の大きな3つの見所を紹介します。

Glastonbury tor (グラストンベリートゥー)
14世紀頃に造られた、別名「聖ミカエルの塔」標高160m程の頂上を目指してふもとから
フットパスというウォーキングコースを歩くこと、子どもの足で30分~40分かかったでしょうか?
らせん状の道をてくてく登り、やっとたどりついた頂上付近はものすごい風。
油断をすると吹き飛ばされそうでしたが、360度見渡せる眺めは最高でした!
しかしながら・・・この丘って実は放牧地でもあるんです。
まだ新しい牛さんたちの糞をよけながら歩くのは至難のわざでした・・・あと強烈な匂いとの戦いも

P7280628_convert_20090819082842.jpg 五合目あたりから塔を見上げる
P7280623_convert_20090819083020.jpg 塔の中から上を見る

P7280627_convert_20090819082701.jpg 頂上からの眺め


Glastonbury Abby (グラストンベリー アビー)
940年頃、英国最古の修道院跡といわれています。アーサー王のお墓といわれる墓地跡もあり、
とにかく広大で、グラストンベリーのメインストリートを一回りするように修道院跡がスッポリ
おさまっています。

P7280636_convert_20090819083558.jpg 玄関

P7280637_convert_20090819084111.jpg 修道士礼拝堂入口

P7280649_convert_20090819083749.jpg 女性用地下礼拝堂


Chalice Well Gardens (チャリスウエル ガーデン)
修道院跡から塔へ向かう途中にあるチャリスの井戸。蓋にはケルトの文様が施されています。
ベンチに座って瞑想してる人もいて、とても神聖な雰囲気。
湧き水は、鉄分が含まれた赤い水なのですが、とてもパワフルなエネルギーを含んだ水ということで
さまざまな効能があると伝えられてきました。皆、ペットボトルに汲んでいきます。

P7280635_convert_20090819083407.jpg


泊まったB&Bの朝食がボリュームたっぷりのせいなのか?エネルギーに満ち溢れた土地柄
のせいなのか不明ですが、家族全員あんまりおなかがすくことがなく、夜も軽くパンをかじる
程度でした。2泊してのんびり過ごせたし、本当に素晴らしかったです。
小さな街なので買い物にはまらなければ1日で十分ですが、好きな人はいればいるほど散財
してしまうかも?ご用心

P7280619_convert_20090819082158.jpg 


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメント

Glastonbury

初めて聞きました。

6月にロンドン旅行に行った先輩に「パワーストーンとか売っていたら買ってきて!」
とお願いしたんだけど、「売っていなかったぞ。」と。

10月にも行くらしいので、Glastonburyに行ってみるように伝えておこうv-411

ストーンヘンジのオーラは赤なんだ~?

私の最近のオーラは青緑だよ(多分)。
また寒色系に戻っちゃったv-390

Re: いけちゃん

ノッティングヒルのポートベローマーケットにアンティーク市があって
若干売ってますが、あまり質はいいようには見えないです。
グラストンベリー、電車とバスを乗り継いで片道3時間くらいかかりますが、
行ってもらえるなら是非行ってチャリスウェルのお水を汲んでもらって
きて下さいね。オーラの色もまた明るく戻るかも?

ストーンなら http://www.thecrystalman.co.uk/
ここのお店のが質、エネルギー共によかったですよ^^





Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。