スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ロンドンの日常

ご訪問ありがとうございます。。
夏休みに入って、更新が滞っています、スミマセン。

携帯画像 072

ロンドンにおいての基本中の基本のロンドンバスですが、
私は結構好きです。
市内を縦横無尽に走っていて、とても便利です。
特に定番の2階建てバスの2階の1番前に乗るとすっかり観光気分。

日本人に限らずマイカーで移動する方々が多い中、私はもう5ヶ月も運転してません。
こんなこと免許をとって以来のことかも?

バスは専用バスレーンを通るので渋滞も少なく、車内はキレイでとても快適。
そして民族の多様性を一番感じられる場所でもあります。
あれ、誰も英語しゃべってないじゃん!?
なんてことも普通。

ロンドンの地下鉄は世界初なのです。だから車内はとても狭くて圧迫感があります。
また、階段のみの駅もすごく多いので、バスは小さい子ども連れや高齢者が多い。
人間ウォッチング、ちょっと楽しんでます。
日本と英国、同じ島国でも鎖国300年の差は大きい。
みーんな一緒の日本から、みーんな違う英国。
明らかに私1人がバス車内で日本人1人でもだーれも関心をもたない、意識しない。
日本に訪れる外国人の方々、視線がバンバン飛んできて驚くでしょうね。

でもね、例外があって、子どもを連れていると違うんですね~
結構皆さん、あたたかい視線を送ってくれます。
友人の日本人ママさん曰く、簡易ベビーカーなんかで寝ちゃって首が埋まってると、
そのへんの人が「ほら、首が」なんてすぐに声をかけられるそうです。
買い物に行ってもレジで、「これからどこ行くの?」とか「かわいい服ね」とか
必ず声がかかります。
まだ観てないミュージカルとか、バレエやオペラ、ほとんど夜開始なので、
子どもと大人のすみわけがきっちり為されている英国。
パブも6時以降、子どもはお店に入れませんでした。
外で食べるならまだOK。
パブは食べ物が比較的安くて美味しいので夕飯のつもりで行ったら失敗でした。
夜のパブは大人の社交場でした。

でもこいういう制度って、ある意味子どもを保護するためでもあるのでしょうね。
日本では、深夜まで子どもを連れまわす親に驚くことが多かった私ですが、
売り上げよりも、社会的に子どもを守る姿勢、大切だな~って思いました。
深夜のコンビニ、未就学児入店お断り、なんて感じになったら意識が変わるかな~?








スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

二階建てバスかっこいい~!ロンドンって感じだわ♬♫
ほんと夜遅くまで、子供と外出してる人多いよね。朝起きれてるんだろうか?って思うわw

話はかわるけど、こっちは台風がきてるらしくってすっごい!!ジメジメだよ~ (>_<)

Re: No title

そうなの!二階建バスってホント観光気分で乗れます。
特に二階の一番前なんかはサイコーです。
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。