スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

いろいろあった数日間

更新せぬまま10日近く経ってしまいました
ただ今、ヒーリングセッションメニューを再検討中です。
今しばらくお待ち下さい。

いろいろあった中で
①ご近所のサロンでテーブルマナー講座&紅茶講座に参加した
②同場所でアロマ講座に参加した
③娘と同じクラスのママさんたちとランチした
④息子の転校に伴う関係機関へのご挨拶

上記のようなことがあり、新しい出会いにワクワクし、
楽しくも忙しい日々を過ごしてました。

①と②については、数回シリーズの最後の1回だけの参加でしたので、
9月からあらためて再開とのことで、またその時にアップしますね。

③のランチで食べたのは

携帯画像 118ラム肉 携帯画像 119サーモンサンドロケット
携帯画像 121キッシュ携帯画像 120チキンパイ

皆で味見をしあって美味しかったです。
英国に来て、ラム肉の美味しさに驚きました
ミントソースをかけて食べるのが一般的なんだそう。
柔らかくてしかも薄めのちょうどいいサイズ。
(英国では豚バラやこま切れといった日本では定番の薄切りお肉がないのです)
量は、やっぱり多くて特に焼きポテトは多すぎて残してしまいました。

そして④
既に娘が通う小学校で、息子のウエイティングをしていたわけですが、
ついに空きが出て入学を許可されました!!
かれこれ一ヶ月半、娘のシッターさんや息子のアフタースクールと、
あちこちに預かっていただきながら、お迎えの掛け持ち生活も
遂にピリオド。

息子はわずか3ヶ月で2度も転校を経験しました。
慣れ?るわけではないけれど、このキリスト教系の小学校で
良いお友達に恵まれて、日本人の女の子にもサポートして
いただけて、アフタースクールでは週に3日過ごせて、
この、日本からやってきた英語の不慣れな少年を皆、
暖かく育んで下さいました。本当にありがたいことです。
カード社会である、ここ英国の習慣に習って、クラスの皆に宛てた
お別れのメッセージカードに感謝の言葉と絵を綴って、この日の最後の
ホームルームで先生がクラスメートの前で読んで下さったそうです。
そして皆が息子を囲んで「バイバイ、バイバイ、See You」の嵐・・・
なんか想像しただけで心があったかくなります。
本当に皆、いい子たちで、お誕生会に呼んでくださったおうちのお子さんの
パパやママからもお迎えの時に声をかけて下さいました。

携帯画像 122バイバイ学校 携帯画像 114


アフタースクールのお友達も、今日が最後と聞いて残念そう・・・
ここでは勉強から解放され、サッカー、ビリヤード、テニス、バドミントン
おやつも出て、ひたすら楽しく遊べる場所でした。

携帯画像 073 アフタースクールの教会

明日から娘と同じ小学校です。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

学校一緒になって、よかったね~!!ほんと、すぐ入れなかったことが不思議だったもん。日本で当たり前のことでも、そうでないのだね。
これから、ますます近くにお友達もできそうだし楽しみだね(*^.^*)
ランチっていっても豪華だわ~wおいしそ~!!

Re: tamuraさん

ありがとうございます^^その後息子も順調に通ってます。
環境の変化も何のその、たくましくなったと実感してます。
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。