スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

私は内部被ばくしました

ご訪問、ありがとうございます。

この春休みに息子と主人だけ一時帰国しました。
日本の食べ物をたくさんリクエストしていたので、ロンドンに戻ってからは
しばらくはいろんな日本の食べ物を食べていました。
ところが、3月~4月に欧州全域で大気汚染が発生し、時を同じくして
私は体調を崩しました。風邪を引き、空咳が続きました。
後になってニュースを見て知りました。
周囲でも似たような症状が流行っていたので、この大気汚染でダメージを受けた
可能性はあります。なかなかしつこい症状で、スッキリしませんでした。
4月に入って、尚、大気汚染は続いたようです。
そんな時、おそらく免疫力がかなり弱っていたのでしょう。
ある日、突然、体の節々が痛くなり、だるくて起きていられなくなりました。
倒れこむようにベッドに入ったらみるみるうちに高熱が上がり、喉に何やらビー玉状の物が
入り込んだように痛くて圧迫されてます。うんうんと一晩唸って翌朝には微熱になりました。
ほっとしたものの、肺が痛いというか、痰がからんだ咳が止まらず、何かひっかかる感じ。
常に痰が出続けるので、気分は悪いし、食欲も落ちました。新種のウイルスかも?
だるさが抜けず、旅行も控えていたので、まずはセルフチェックでIHキネシオロジーセラピー
をしてみることに。(イラストは札幌のセラピスト、マツモトサツキさんから使用許諾済)

IHでこの症状の根本原因を探ったら、な、なんと衝撃の事実発覚

「放射能プロトコル」が選ばれてしまったのです!
もちろん扱うのは全く初めてです。
考え込んでしまいました。はて?何をもって放射能?放射線?
最近、飛行機に乗ってないし、まさか大気汚染報道は、原発にトラブルがあって、空気中に
もれたのをカムフラージュしてたのか?
あらゆる疑念を考えましたが、どれも違う、そのまま探っていくと、なんと食べ物だと出ました。
症状が出る前に食べた物、特に日本から持ち込んだ物は、すべて筋肉反射テストでチェック。
(サイトは札幌のセラピスト、マツモトサツキさんから使用許諾済)
すると、岩手の実家から送ってもらって持ち込んだお菓子であることがわかりました。
正直、動揺しながらセッションを進めました。
子どもの頃から食べているお菓子屋さんです。
そんな馬鹿な・・・でも体はウソをつきません。
修正にはホメオパシーのFukushimaのレメディが選ばれました。
それを摂った途端、みるみるうちに全身の粘膜という粘膜がひりひりと痛みだしました。
体のあらゆる個所がかゆくなり、痛みとかゆみでじっとしていられません、のたうちまわって
歩き、体をゆすり、落ち着くまでずっと体と対話を続けていました。まさに毒出しです。
ホメオパシーの原理、毒に近いものを体内に入れることによって、毒を排出する療法です。
Fukushimaのレメディにも助けられました。
そしてやっと終わったのはかれこれ1時間半近く経った頃、全身あせびっしょりで、
倒れこむように寝ました。

翌朝、もう昨日までの自分はそこにはいませんでした。

体を誰かとチャンジしたくらい、スッキリ症状が取れていました。
あんなに出ていた痰も咳も落ち着いてます。何より不快だったひっかかる感じがないのです。
私は、完全に内部被ばくしていたのですね。
そしてこのIH、「放射能プロトコル」の素晴らしさを身を持って知りました。
とても苦しい経験だったけど、今後、放射能で苦しんでいる人たちをサポートしていくには
自分の体験が必要だったと実感しています。
016_convert_20140520091116.jpg

製菓会社にはもちろんメールをしています。お返事はありません。
もっと細かく調べてみたら、鶏卵と膨張剤、もち米に反応したので、これらが汚染されていた
可能性が高いです。水には反応しなかったので、ほっとしました。
水が汚染されていたらアウトですから。

そして放射能プロトコルは10歳の娘もにもしました。
娘の症状は主に鼻血でした。花粉に反応してるのかとも感じたのですが、
とにかくくしゃみが出る度に鼻血が出るのです、一日に何度もです。
自分のセッション後、すぐに娘にも行いました。
あれだけ10日近く毎日出ていた鼻血が、セッションを境にぴたっと止まりました。
「ママ、効いたね~」と娘も納得です。

私たちは、5年、日本に住んでいないのです。
それでも被ばくしました。内部被ばくです。身を持って体験したので、嘘偽り、何もないです。
すべての日本食をチェックしたのですが、岩手のお菓子以外は何の反応も出ませんでした。
福島のお菓子ではありません。出身地北上市までの距離と福島から東京までの距離、
ほぼ同じ200㎞です。
当然、味も匂いもしないし、短期間にばくばく食べてしまったので、急性の症状が出たのでしょう。
そして驚くことに、そのお菓子をおすそわけしたお友達がたった1個を食べただけで、彼女も発熱
したのです。
私が発熱したのはその翌日です。
今、漫画、美味しんぼ騒動で話題がもちきりですが、症状は人により違うようです。
フランスに住む友人は、一時帰国後、顔がはれ上がってしまいました。
医者に行ったら、「日本に行ったなら仕方のない症状だ」ということで、Radietionのホメオパシーを
処方されています。放射線被害はあって当然というスタンスみたいです。
フランスも原発推進国ですが、何かあった時の対処法はオープンです。
そもそも被害はあるもの、として認識しています。「ない」という発想がまずないのですね。
日本とはこれだけ違うのです。

東北に住んでない方は、少なくとも産地には気をつけること、住んでる方は食べないわけには
いかないので、内部に取り入れても発酵食品を上手に摂って排出すること、体の不調を気のせいに
しないこと、たまには保養に出かけること、ストレスを溜めない、免疫力をつける、適度な運動、食事に
気をつけることはとても大切なことです。
それが徹底できない、あるいは既に深刻な症状が出ているのであれば、移住を視野にいれるのは
いたしかたないでしょう。敏感な体質の方もいるでしょう。症状は本当に辛いですから。
住み続けていれば耐性もできるでしょうし、DNAも環境に応じて変化していく可能性はあります。
しかしながら傷ついたDNAが修復するまでの間に、ひどい症状、細胞のガン化などは当然想定内です。
どちらが早いか、免疫力が勝つか負けるかの問題です。
体は正直で、決してミスをしません。
原因があるから、結果として症状が出るのです、とてもシンプルです。
ただ、日本の医者は、放射能の被害がない、ということを前提にしているので、処方箋もなければ
専門の治療もできる人がいません。これはゆゆしき事態です。
欧州は、チェルノブイリで学びました。日本はいつその域に達するのでしょう?


ロンドン西部で心の整体ともいえる補完療法、代替療法を行っています。
インテグレートヒーリング(IH)キネシオロジーセラピーにご興味のある方は
コチラをご覧の上、メールフォームよりお問い合わせください。
通常対面セッションのみですが、放射能の影響が懸念される方にはスカイプで
遠隔によるIHキネシオロジーセッションを行っています。


キネシオロジー ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

岩手県北上市で接骨院をしています。

私もフィシオエナジェティックやオステオパシー、キネシ、ボディートークなどを使ってセラピーしていますが隠れ被爆?多いです。
健康の為と○木○茶を飲み続けていた患者さんや、草取りをしていた人など、本当大丈夫かな?と思います。
しかも様々な症状で現れ、根本的な原因なのですがエビデンス的な根拠はなく大変です。

Re: ことゆら様

初コメ、ありがとうございます!
地元でことゆら様のような方がいらっしゃるなんて心強いです。
やはり、施術されていて、感じることがあるのですね。
私も原因が分からない時は治る気配も感じられませんでした。
毎日毎日症状が変わらなかったです。
一時帰国の際は、お会いできるとうれしいです。
取り急ぎ、さ○○う製菓のお菓子は避けてくださいね。
調査を依頼してますが、未だ回答がありませんので...

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。