スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

I 'm not enoughという感覚

ご訪問、ありがとうございます。

ここ1~2ケ月ほどなにやらスッキリしない自分がいました。
4月に一時帰国して、戻ってきてからというもの、たぶん・・・今までにない望郷感
つまり、ホームシックというやつですね

18歳で実家を出て以来、10年の一人暮らしを経て、その後、結婚生活に突入し
実家を出てからの期間の方が長くなったわけですが、ホームシックになった記憶がないです。
子育てまっただ中の10年間は、毎年、帰省してましたが、それも自分が少しでも楽をする為
だったので、帰りたいからという気持ちではありませんでした。

ただ、2年前の一時帰国の時にはなかった感覚です。

実親も義理親も年をとったように感じたことも要因でしょう。

積極的にすぐにでも日本に帰りたい、というわけではないのですが、
一度、腰をおろしたいというか、いやただ単にたいして使ってもいない英語の世界に疲れたのか(笑)
たぶん、まだわからないけど、行くべき場所があって、そこに行く前に日本で何かすることが
あるんじゃないかと、ふと思ったのです。

そんな気持ちになると、イギリスにいる意味を探りたくなってきました。

私が今、イギリスにいる意味って何だろう?
私が来た頃は、キネシオロジーを使ってセラピーをしている日本人は私くらいでした。
あとは長年イギリスにお住まいで、ボディトークのマリさん
そして今、キネシオロジーを学び始める日本人がぐっと増えてきています。

11月にはいよいよイギリスはリバプールにてマチルダによるIHキネシオロジーのコース
が開催されます。オーガナイザーは日本人のNatsukoさん
もちろん英語での開催になりますが
2年ぶりのUK国内での貴重な機会です、このまたのない機会をご利用ください。

そして受講された暁には、練習会などフォローアップを定期開催したいと思います。

お申し込みは直接、奈津子さんにお願いしますが、実は今回、フォローアップの為に
日本人を把握したいので、私、ちぇりーまでひと声かけてくださると助かります。
ブログ内のメールフォームからその旨、お知らせください。

・・・と、さて宣伝になってしまいましたが、

話は戻って、それなりに仕事もコンスタントに予約が順調に入り、人間関係良好、
悩みないといえばない、課題はあるけれど、今すぐどうこうするわけではない
はたしてこんな楽でいいのだろうか?という時が、人間ふんばりどころですね。
状態をキープし続けるということは、いかにもろく、弱いものかと思い知りました。

こんな私でも、さすがに不安になってしまったのです。
なぜかご予約がぱたっと入らなくなってしまったのです。
今までこんなことはありませんでした。
いや、あっても、子どもの長期休みだったり、2年ほど前は春夏のお天気がすさまじく
よかったので、そんな時は、セラピーどころではないんですね。
BBQだ、夏だ、ビールだ、ホリディだ!と人は浮かれている時期なので
セッションのご予約は確かに少ない、逆にクリスマスを除く秋~冬にかけてどっと増える(笑)

それでも仮にも今は20度前後とはいえ、季節は夏なので、サイクルとしては
まちがってないんです。
なのに、不安になってしまっていたのです。
ホームシックとも相まって、別に私がどうしてもロンドンにいなくても、いいものは広まるし
キネシオロジーの認知度もどんどん高くなる、それこそ私が望んでいたことです。
それなのに、このなんともいえない、無価値観のような感覚。
これが定期的に私が克服すべき課題だったことに気づかされました。

マリさんにボディトークのセッションをしてもらって、出てきたのは

「I am not enough 」

私は十分ではないと(思い込んでいる)いう感覚ですね。
そもそも十分であるわけがないし、仮に十分でなかったとしてもそれが何か?
で、いいわけです。
でも十分でない自分を感じてみると、ストレスも感じるけど、ホッとする自分もいる。

「十分じゃないのだから、できなくても(しなくても)構わない」

という甘えや逃げ道を自ら許してしまうわけですね。
周りは自分の鏡ですから、こうやって仕事が入らなくなることによって、
メッセージが投げかけられているわけです。

エゴの罠ですね!

こんなちょっとしたことなのに、自分で向き合うのが怖いので、気づかないふりをして
修正をしようとしない弱い私でした・・・

とにかくマリさんにセッションしてもらえてよかった~

自営業、会社のトップ、芸能関係、フリーランスの方など要注意ですね。
もちろん、勤め人だって、同じです。すべての人にあてはまるといってもいいでしょう。
基本、頼れるものは自分の感覚なので、不安や孤独と戦わなければならない環境下におかれて
いると、やってきます、このエゴの罠。
だから宗教や各種元気をもらえそうなセミナーなどに走ったりもするし、
セラピーを受けたくなったり、マッサージや、旅に出たり、お料理、美味しいものめぐりや
片付けにせいを出したりして、なんとかコントロールしようとするのですね。
私も過去にほぼひととおりやりました(笑)

自分がどうすれば改善するということは、自分の潜在意識が一番知っています。

私も、たまには勉強しなくちゃ!と思って、今、メタ・メディスンの勉強会に参加しています。
すごく面白くて濃い内容なので、本当に助けられています。

今はおかげさまで「I am enough」という感覚が心地良くなってきてます。

するとあら不思議、7月はものすごい勢いでご予約が入ってきました
出張のご依頼もあるし、セッションが心から楽しいのです。

手を変え、品を変え、時期を変えてやってくる、私の愛おしい「無価値観」
今度やってきたら、「悲しみよこんにちは」と、にっこり笑って対処したいものです。



ロンドン西部で補完療法を行っています。
インテグレートヒーリング(IH)キネシオロジーセラピーにご興味のある方は
コチラをご覧の上、メールフォームよりお問い合わせください。


健康と医療 ブログランキングへ

癒し・ヒーリング ブログランキングへ押してくださってありがとうございます



スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。