スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

新型インフルエンザ

世界中で流行している、新型インフルエンザ。
ここ英国でも感染者はもう数えきれないみたいですが、
日本でも学校が閉鎖になったりと勢いが止まらないようですね。
日本では多くの方々がマスクをつけているのでしょう
でもここ英国でマスクをしている人は皆無。
なんでもマスクしてたら、職務質問された人がいたらしい。
テロかと勘違いされて(笑)

最近、日系の病院に行ったとき、「恐れ入りますがマスクを着用下さい」
と、マスクを渡されたのでつけたまま診療後外に出たら、近くにいた
数人の中年男性が次々に「ハックション、ハックション」と私に向かって
言い出した。
要は、マスクをからかわれたわけです
急いで外したけど、気持ちとしては地下鉄の中くらいはマスクをしていたい。
でもマスクをしていたら異様にうつるのでしょう。
と、いうわけでロンドンではマスクをつけてる人を見たことがないです。
だから新型インフルエンザを意識する機会もあまりありません。
意識しなければマイナスを引き寄せることもないみたいです。

基本的にアジア人とは身体の構造が違うらしく、欧米人は
ウイルスに強いとか・・・
また、多少暖かいからといってまだタートルネックの長袖を着てる
私の隣りでタンクトップを着る英国女性たち・・・・ありえん
身体の構造が違うのです。強靭な肉体をお持ちなのです。

当然ながら英国の一般家庭では、自宅は靴のままあがります。
学校でも上履きに履き替えるなどしません。
(でも例の3人シェアのお隣さんは靴を脱ぐ生活をしてた!少しは存在するのか?)
道端には鳥や犬のフンがけっこう落ちてるので、気をつけて歩かないと
大変なことになります。下を向いて歩くことが多くなりました。

そりゃあここ英国では、強靭な体力がなければ生きていけません!
マスクで予防するのではなく罹っても悪化しない強い肉体!
が必須!
スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメント

まったく。

>意識しなければマイナスを引き寄せることもないみたいです。

ですよねー。意識しすぎて怯えるあまり免疫力が低下するってこともあるし(いや、でも新型は免疫力が却って症状を悪化させるんでしたっけ?)。聞いた話ですが、例えば、引ったくりに気をつけるあまり怯えながら常にカバンをずっと握っているとどういうわけか簡単に引ったくられてしまい、過剰な反応をしない人はいざというときにさっと引ったくりを避けられたりするんだそうです。
効果が確実ではないのに習慣だからという理由で国民にマスクとうがいを徹底させようとする舛添さんとか、川崎市の高校生の感染に対する周囲の反応とか、すごく日本的で無理もないとは思うけど、やっぱりちょっと疑問だなあ…

一方で、この国の人が公衆衛生面の意識がかなりゆるいのも事実ですけどね。私はバスやチューブの中では極力どこにも触れないよう気をつけてます(笑)。

Re: エリさん

首都圏ではマスクが品切だそうです。
主人の会社からもマスクが3箱ほど支給されましたが、
使うこともなさそうなので、このまま日本に送りたいくらい^^ゞ

> 一方で、この国の人が公衆衛生面の意識がかなりゆるいのも事実ですけどね。
私はバスやチューブの中では極力どこにも触れないよう気をつけてます(笑)

そういう予防の仕方もありますね(笑)

引き寄せてしまう?

こんにちは。

八王子の、東京初の感染者の高校生2人は、一緒にニューヨークに行ったメンバーの中で、2人だけマスク、うがい、手洗いを徹底していたのだそうです。
正に、意識することで引き寄せてちゃったのでしょうね。v-12

ちなみに、私の知人のシラトリさんという50代の男性は、子供の頃から「マイナスのエネルギーみたいなもの」が見える(感じる)のだそうで、その彼の健康法は、「感じたら道を変える」とか「感じたら車両を変える」ということだそうです。
実際それで、今までずっと病気も怪我もしたことがないそうで、「どうして皆悪いものを避けないのかな?」と、よく不思議がっています。(←あなたが特殊なんだってば)

Re: ひびさん

>「どうして皆悪いものを避けないのかな?」と、よく不思議がっています。(←あなたが特殊なんだってば)

シラトリさん、すごいですねe-451その能力うらやましい。
彼の目にはマイナスエネルギーがどんな風に映るんでしょうね

(・0・。) ほほぉーっ!

引き寄せるってあるんだね~。うーん。気持ちのもちようで、変わるものなんだね。物事って、必然なのかしらね~?!
でも、ほんとうつりたくないわ~!仕事を何日も休んだらなんて姑にいわれるか!(´∀`;A

Re: (・0・。) ほほぉーっ!


> でも、ほんとうつりたくないわ~!仕事を何日も休んだらなんて姑にいわれるか!(´∀`;A

ある意味・・・お姑さんの存在が最大の予防かも^^¥
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。