スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

BBCよ、よくぞこの映像を作ってくれた

ご訪問、ありがとうございます。

もうすぐあの3.11がやってきます。
もう一年になろうとしているなんて、信じられません。

思えば、3・11の東日本大震災以来、心が張り裂けそうな思いを
たくさんしてまいりました。
もちろん被災地、被災者にとって、まだ終わってはいません。
闘いはすでに始まっているし、長きに渡ります。

・・・震災当初は、ただ岩手に住む家族の安否を心配し、停電で様子がわからない家族に
対し、今、目の前のテレビに流れる津波の映像を私が伝えているという
ありえない状況に私自身、混乱していました。

BBC放送を見て、ネットの政府の会見放送を見て、NHKworldを見て、
Youtubeで津波のあらゆる映像を探して、とにかく情報を集めることに必死でした。
夜になり、大規模火災の様子、おびただしく増えていく死者数の数字・・・
屋上でSOSをする人々、自衛隊、壊滅状態の街、
これが現実なのか?と何度も目を覆い、涙を流し、無力感を感じながら
過ごしていました。

BBCは津波から原発の映像主流に変わりました。
何度も爆発・炎上の映像を流すテレビに対し、日本の会見の中では「ただちに健康に影響はない」
の繰り返し・・・
そのうち、どれが真実を伝えているのかを探すようになりました。

海外にいればこそ、海外の報道と政府や東電の言うこととの矛盾は
拡大していき、かなり早いうちから、隠蔽している、信用できないと判断するに
至りました。メルトダウンもチェルノブイリ級な事故だということもかなり早い段階で
報道されていたし、結局、後出しじゃんけんのように真実をこっそりと出すように。

なぜBBCがこんな貴重な映像を使ってドキュメンタリーが作れるのか
わかりませんが、いや政府が隠蔽してるだけなんでしょうけど、
津波や原発のドキュメンタリーをシリーズ化して放映しています。
先に海外で報道され、後であわてて国内で発表するの、もうやめてほしいですね。

メルトダウンなどありえない!って言ってませんでした?

BBC This world 2012 Inside the Meltdown


こちらは津波の子どもたち

BBC Japan's Children of the tsunami 3.11








スポンサーサイト

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。