スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

「Jin-仁」を見ました

ご訪問、ありがとうございます。

遅ればせながら「JIN-仁」をYouTubuで見ました。
私が渡英したのは2009年4月でした。
なのでリアルタイムで見ることができず、当時はYouTubeで見る
という方法も知りませんでした。
でも、周りの日本人ママたちは「JIN-仁」を見ていたようで、
話題になって気になってはいたのです。

現代の一医者が、江戸にタイムスリップするという
ありがちなお話に、興味は魅かれながらも、心に余裕はなく
2年半も経って、やっと最近ふと思い立って見始めたのです。

私も代替医療を行うヒーラーのはしくれだし、医者という響きに
反応しないはずがありません。

本当かどうかわかりませんが、数人の方に江戸時代、江戸で医者をしていた
過去生があると言われたことがあります。
自分でも魂の記憶がうっすらあります。

しかしながらどうにもあまりいい過去生ではないらしく、
自分のミスで子どもを死なせてしまったトラウマが残っていると
言われました。それだけでなく、なにやら組織の陰謀めいたことに
巻き込まれてしまったらしく、「組織は嫌だ、ごめんだ、ひっそりと個人でやる方がいい」
という刷り込みがあります。今生でもおそらく課題なのでしょう。
何度も克服せよメッセージがやってきます。

ロンドンで統合セラピーを行っている小川大輔氏に占星術で見ていただいたところ、
土星が入っているお部屋が「組織、友人、グループ」という意味を持っていて、
私はどうも一生涯をかけてそれを学んでいくのだそうです。
それが生まれた時のバースチャートなるものにしっかりと現れており、
人生の設計図なんだそうです。

つまるところ、組織というものが苦手な為に、それが課題だとも気づかずに
回避したり、蓋をして見ないようにしてきたりとうことがあったのも事実です。

「Jinー仁」の中でも、「白い巨頭」のごとく派閥や流派、師によって組織が
別れ、対立したり、足をひっぱり合ったりと・・・
いつの時代も変わらないのだな~と感じました。

幕末のヒーロー、坂本龍馬や勝海舟、西郷隆盛、佐久間像山など歴史上の人物とのからみ
火消しの辰五郎親分の心意気、おいらんの野風さんの悲哀など、幕末の激動の歴史と共に
丁寧に描かれていて、すっかり感情移入しちゃいました。
武田鉄矢扮する緒方洪庵先生もよかったですね!
師となってもえらぶることなく、謙虚で人望があって、常に学ぼうとする姿勢は
ご立派です。

現代のように、便利さとはかけ離れている世界だったかもしれないけど、
義理や人情、肝のすわり具合、貪欲に医術を学ぼうとする姿勢もそうだし
「筋を通す」ことなど、このドラマから学ばされることはたくさんありました。


坂本龍馬のセリフ、

「こん国に、もういっぺん生まれてきたくなるような国をつくるぜよ」

・・・3.11の大震災以降、日本は変わってしまいました。
私も、狭い国土に原発を54基も作られていることを知らなかった1人でした。

江戸時代は、夜は暗かったのです。
ちょうちんの明かりがないと外も歩けないし、危ないので1人ではいられません。
1人で生きてはいけないのです。
誰かと寄り沿って、助け合って生きていかないといけないのです。

今、激動の中で右往左往している日本は、1人1人がもっと目覚め、
真剣に国づくりをしていかなければならない岐路に立たされているのでは
ないでしょうか。
その為に何ができるのか・・・1人1人が答えを真剣に考えて行動すれば
この国はよりよく変わっていけるんじゃないか、そう願います。

私も、ぐずぐずしてはいられません。

出来ることをしていかなければ!


だってこの国にもういっぺん生まれてきたいと思うし、子どもたちや
子孫に、美しい日本を残したいですから!


スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。