スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ロンドンの暴動

ご訪問、ありがとうございます

日本でも、ロンドン各所で暴動が起こり、ニートの若者が暴れているといった
報道が流されたのはご存知の通りです。

暴動54600892__54500055__54493794_croydon-1-1_convert_20110816091214

ご心配のメール等下さった方々、ありがとうございます。

1週間経ちましたが、爪あとは今も残っています。
本当に日本人が多く住む近くでも起こったことなので、
よく行くコンビニのガラスが割られたまま、
板を張っているのを未だ目にします。

ロンドンを訪れたことのある方はおわかりだと思いますが
地域によっては、あれ?イギリス人はどこへいるんだろう?
ここはアフリカ?ジャマイカ?
と思わされる場所がたくさんあります。
Shopの店員さんは、ほとんど移民だし、イギリスは不況の真っ只中なので
移民の生活保護世帯は増加しています。

階級社会の名残でしょうか?
公立の小学校は移民の子どもたちばかり
中流以上のイギリス人家庭の子どもはパブリックスクールといわれる
高額な授業料の私立校へ通っています。
公立のセカンダリー、いわゆる中学校は5年間の過程で卒業します。
専門学校にも大学にも進学を希望しない、あるいは経済的に進学できない生徒は、
16歳で卒業し、社会へ出ることになるのです。
放り出されるといってもいいでしょう。
社会の底辺から這い上がれない、就労もできず、進学もできない彼らの
怒りや絶望は、個人の問題はありません。
日本のようなニートの扱いとは何か違うような気がします。
さすがにガラスが割られた駐車中の車は見なくなりましたが・・・

イギリスの社会を動かしているのはパブリックスクールから大学へ進学した
エリートたち、キャメロン首相もイタリアへバカンスに行ってたところ、
今回の暴動で呼び戻されました。

夢をもてない社会は崩壊へと向かいます。

考えさせられる事件でした



スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

パブリックスクールは公立では?

Re: 通りすがりさん

> パブリックスクールは公立では?

上記の問いですが、私の世代は思いっきりアメリカ英語を学校で習ったクチです。
なので、イギリスに来て単語がずいぶん違うことに戸惑いました。
アメリカでは、パブリックは公立ですが、イギリスで私立のことを指すんです。
他にもいろいろありますが、こんなサイトを見つけまいしたので、
ご参照くださいませ。
http://www.linkage-club.co.jp/Material/AmE-BrE/list.html
Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。