スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

恋愛の前に自愛その1

ご訪問、ありがとうございます。

最近、クライアントさんの抱えるテーマで同じものが続いているので
シェアしたいと思います。

それはズバリ「恋愛」

そりゃあそうですよね~
女性の人生において大切なテーマです。
そして多くの女性がうまくいかない恋愛に悩み、つまづき、苦しんでいるのです。

実際、結婚してからの方が人生の学びとしては濃くて深いし長い!のですが、
その前の段階でつまづいているように本人には思えるわけですから
そりゃー何とかしたいものです。
また、結婚という選択はとらずとも、パートナーとの関係というのは重要です。

ところで突然ですが

「自分のことがお好きですか?」

日本の教育は、自分をさしおいてでも人には親切にしなさい、とか
誰が見てるかわからないのだから立ち居ふるまいに気をつけなさい、とか
思いやりをもって接しなさい・・・など

どっぷりとそういう発想につかってきました。
それはある意味日本人の美徳でもあります。
もちろん大切なことだし、誇れることなのですが、

問題なのは、自分をさしおいてでも の部分
そこで

「まずは自分をそれなりに好きになる!」

という発想って必要ではありませんか?
ナルシストになれというわけではないので、それなりに、がポイントです。
だって、このそれなりにが出来ないゆえに生き辛さを抱えている方が
多いわけですから。

私が卒業したカウンセリングの学校では、「自分のいい所さがし」というシートを
書いていました。毎日30個近く書かなければなりません。
最初はなかなか出てきません、恥ずかしさが先にたってしまいます。
でも続けているうちに、壁を超えられるのですね。
すらすら書けるようになるし、だんだんいい気分になってきます。
妙な自信もわいてくるし、いいことづくしです。

自分を好きになれば、
余裕をもって人に優しくすることができます
余力があれば、本当にラクラクと何でもできると言っても過言ではありません。

人は愛を与えられて、初めて愛とは何かを実感できるのですね。
多くは子ども時代に親から受け取る無条件の愛が基になりますが、
それが条件つきの愛だったりして、愛を実感できないまま大人になってしまうことが多いです。
弟、妹のめんどうを見れば、とか、テストでいい点を取れば、とか、親の手伝いをすれば、とか
保護者からのプレッシャーがいつしか自分自身の思い込みへ発展していくのです。
思い込みは自分を縛りつけます。

「いい子じゃない自分は愛されないのではないか?」

そんな無条件に愛された実感がわかないと、自信が持てない、つまり自分を信じることによって得られる
「自己肯定感」がもちにくい、それが様々な障害を引き起こすことになります。
脅迫観念のようなものに縛られます。

それが「代償」という形で、好きな人に尽くすことによって喜ばれたり感謝されたり、
人から評価されることによってのみ自分の存在価値を実感することになるわけです。
だからまた自分をさしおいてでも人に尽くす、でも自分の満足が決して得られるわけではないので
最初はいいけど、そのうちエネルギー不足に陥ります。愛の枯渇現象といってもいいです。

「こんなにやってあげてるのに」
あなたはちっともわかってくれない、返してくれない・・・なんて恨み節

てゆーか 頼んでねーし(尽くされた側の言い分)

自分を信じられないということは、他人も信じられないわけですから
どうしても不協和音が生じますね。
鏡の法則で、信じてもらえなければ信じない、そんないびつな関係ができてしまいます。
かといって、簡単に他人を信じなさいといっても世の中甘くないわけですから・・・

まずは自分を信じる!=「自愛」を実践してみませんか?

自分を信じる!自分を愛するにはどうしたらいいのでしょう?
それはまた次回ということに


スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。