スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

息子へIHキネシオロジーセッションを行う(その後)

前回の続きです。
息子へIHセッションを行った結果、直後にどうなったのか

終了後、まだ夕飯には早い夕方4時でした。
「お母さん、ちょっと休むね」と娘を連れ、2階へ行き、ベッドへ入り、
既に回復して元気になったものの、お昼ね癖のついた娘をだまくらかして
一緒に寝ました。
息子も1階のベッドへ向かって休んだようです。

小1時間ほど経って、私が目が覚め、夕飯の支度に取り掛かろうと
階段を降りようとしたら、興奮した様子で息子が、

「お母さん!ずっと2階にいたの!!?」
「うん、いたよ」
「さっきカツカツってドアをノックしなかった?」
「してないねぇ~」
「じゃあ、あれは夢?だったのかなぁ、でもすごくハッキリしてたんだよ、
あんまり夢っぽくなかった!」

その夢?らしき内容はというと、

ポケモンをご存知の方はおわかりかと思いますが、

うちのぬいぐるみピカチュウは、ポケモンヒーリングを担う大切な
ヒーラーなのです。エピソードはこちら


アルセウスが浮かんでいるのが見えたそうです。
息子は今年の4月に渡英したので、最新の映画を見てないので、アルセウスを
手に入れてないのですが・・・・

アルセウス曰く

「再生して、始めなさい」
「お母さんの力をかりなさい」


渡英してからしゃべれなくなったピカチュウは、しゃべるし、10万ボルトやボルテッカー等の
技も使って見せてくれたし、2人の周りにはアンノーンというエスパータイプの
シンボルポケモン(アルファベットのa~z、!、?、総計28種類)たちがくるくる
回っていたのだそう。

なんだかメタファー満載ではありませんか?
シャイな息子は、英語、日本語関係なく、自分の気持ちを伝えることが苦手です
でも光は頭上から注がれており、アルセウスやアンノーンの姿を借りて現れた
たぶん、彼の光のガイドたちは、ちゃんといつも彼を見守り、導き、サポートしてくれて
いるというメッセージだと感じたのです。
しかし・・・私の力をかりるとは?う~ん深いのか?まだよくわかりませぬ。

元々、霊感少年であった息子、3歳まではよく霊?の姿を見ては
私に「あそこにいるよ」などと教えてくれました
その後、姿は見えることができなくなったようですが、足音や声は時々
聴こえてしまい、時々怖がっていました。

IHセッションで宇宙(ユニバース)と繋がり、再生したのか?
急に漢字が書けるようになるとか?
英語をペラペラしゃべりだすとか?

母はなんだか余計な期待をしてカンチガイしそうです

しかしながら翌日、熱は下がり、医者へ行ってもインフルは陰性。
食欲も出て劇的な回復の様子・・・
まあ、今回はこれでよしとするか


キネシオロジーセラピスト、ちぇりーからセッションのご案内をさせていただきます。
ロンドン西部にてヒーリングセッションを行っております。
メールフォームよりお申込みください。詳細をお送り致します。

IH=IntegratedHealing(インンテグレイティドヒーリング)
キネシオロジー基本セッション
オープン記念につき、しばらくは2時間半~20£にてご提供。日本語のみ。

気療Healing
オープン記念につきしばらくは1時間15£にてご提供。日英両言語OK。

平日、昼間、女性限定(子どもは男児可)とさせていただきます。
一切の宗教とは無関係です。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

チェリー郁子

Author:チェリー郁子
岩手県生まれ、群馬、東京、埼玉そして
2009年4月よりロンドン西部在住。
自宅にてセラピー&ヒーリングの個人セッション,キネシオロジー講座を開催しています

キネシオロジーセラピスト
Integrated Healing Practitioner
前島式共鳴気導療法認定ヒーラー
心理カウンセラー

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。